スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香川の本気

何処かに居るであろう、毎日更新が2日も途切れた理由を知りたい人の為に、一昨日あった出来事を書いておこう。

母「小豆島行こう」
俺「ふ~ん。いつ?」
母「明日」

( ゚д゚)………………。

という訳で突然の旅行。1泊2日。
兄とはそこで合流。

車をフェリーに乗せ、船内で適当にくつろぐといつの間にか島に着いてた。
上陸。
着いてまず気付いたのは、圧倒的な存在感を出すホテルが1つあって、その周りは何もないこと。
そして海から少し歩くと山。海と山だけで出来ている島。

さて、我々一行が何処で泊まるのかというと、やはりそのホテルだった。観光客の為に用意されたものだね、間違いなく。
家族5人が2部屋に分かれる。
母・父・妹 と 俺・兄
何か波乱が起きそうだが、持ってきていたDSの充電が切れたので大人しく就寝。
しようと思ったが、兄が
「近くのコンビニでDSの充電器あったら買おう」
というので寒空の下、ホテルの外に出る。
ゴッサム極寒の中、兄がポケットからアンドロイドauを取り出す。地図で近くにコンビニがないか探すそうだ。

検索。


結果。

8km歩かなければならないという。流石香川。
虚しい。空しい。
肩を落としてホテルに戻り今度こそ就寝。

起きたのは翌日の8時。勿論朝だぞ。
朝食を摂りチェックアウト。お土産屋へ。
小豆島と言えば壷井栄作「二十四の瞳」の舞台でお馴染み。
なのでお土産屋に行けば、恐らくうどん関係のキャラと二十四の瞳関連のグッズあか何か置いてあると思った訳だ。

なんでだろう。

ほとんどがオリーブ君だか何かの緑のキャラ、言えば、純粋なまりもっこり(?)みたいなものだ。
香川はうどん以外にもオリーブの名産らしい。ますますグンマーの立場が無い。

帰りのフェリーでは、(この文章には全く書かれていないが)疲れていたのか、家族全員が寝落ち。
家に着く頃には11時を回っていた。勿論夜だぞ。

でやっぱり寝る、と。

なんだか今回はやっつけみたいになっちゃったな……………。しょうがないじゃん、寝てた記憶しかないんだもの。
未だに宿題は真っ白です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いきなりすぎんだろそれ…

Re: No title

>Masa24先輩
なんでもポン○レやグ○ーポンはギリギリが安いそうです。
プロフィール

あのにむ7

Author:あのにむ7
年中、形の見えない敵と戦ってましたが、最近それが睡魔ということに気付きました。

FC2カウンター
目標は2億人。
FC2ブログランキング
押すと幸せが訪れるよ。

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。