スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終業式の夜

お天気キャスターが例年通り口ずさむ「例年より暑い」という言葉も、テレビならではの誇張表現であると思っていたが、いざ夏に入ってみると存外例年より暑く感じるものだ。

我が家の近所では、大方目の前に広がる川の草刈りが始まったくらいが夏の始まりを告げているというのが指標である。
セミも夏本番へ向けて少しずつアップを始めている。

「クーラー無しで夏を乗り切る」という目標は、3日程で潰えた。まぁ無理である。


記憶の構成が机の引出しだとするならば、「期末試験」と書かれた引出しにはガムテープを貼り、上から釘を何重にも打ち付けたうえで、南京錠でも閉めたいものだが、いやはや「終業式」というイベントはそんな開放厳禁の引出しをものともせずブチ開けてくる。

しかし意外も意外、蓋を開けてみると、と言うか引出しを開けてみると、60点台に乗っていたのだ。
バスケ部的には、罰走の基準である60点を上回ることが出来、懸念材料が1つ減ったというのが最も大きい。アレ超キツイ

可もなく不可もなく夏休みを迎えられたことは夢のようではあるが、その夏休みも悪夢の始まりである。

最近の体育館の気温と同調するかの様に過激さを増してきたバスケ部の練習の合間を縫って、これまた体育館の湿度と同調するかの様に過酷さを増した学校の宿題のダブルパンチ。多過ぎぃ!


夏休みの終わりにベッドの上で、山積みになった宿題を見て悶絶する自分が想像できるが、それはさておき「SIREN」という名作ホラーゲームを買いました。これに夏休みの情熱と時間を注ぐつもりです。
                                ↑1ヶ月半後に向けてのフラグ建築。

夏休みは計画的に。
スポンサーサイト
プロフィール

あのにむ7

Author:あのにむ7
年中、形の見えない敵と戦ってましたが、最近それが睡魔ということに気付きました。

FC2カウンター
目標は2億人。
FC2ブログランキング
押すと幸せが訪れるよ。

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。