スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高☆等☆部☆生☆活☆始☆動

本格的に高等部での生活が始まった。

授業もちょこちょこ始まり、授業に関しては、悲喜こもごもではあるが、やはり先生たちは十人十色である。

担任は脱力系の若い先生。
個人的にはいい先生についたと思っている。

終礼の挨拶だと、
「はい帰るぞー」

きりーきをつkれー

と略しすぎて何を言っているのか分からないレベルだ。


そして席は後ろから二番目という、まぁまぁいい席を獲得した。
もし窓際ならラノベ主人公席である。

しかし、生まれ持ってくじ運の神様に見放されているので、席替えが恐ろしい。
ナチュラルに教卓の前を引くこともしばしばある。


そして高等部では本格的にバスケ部への入部が見えてきた。

中学部では、図書部やバスケ部の面々を始めとし、友人に恵まれていたとしか言いようがないが、彼らとも道を違えることになる。
別にこれから会えなくなるわけではないから深刻な事態では決してないのだが。

今思えば、多くのいい友人がいた。
自分のいる所が一番楽しい場所であると信じて疑わない時もあった。

これからは、また新たなコミュニティーで生きていかなければならない。
まだ中学からの同志で、0からのスタートでないところが救いではある。

その中で、先輩、同輩、場合によっては後輩の背中を見ながら、常に列の最後尾を走って、追い付こうとする日々が始まるのだ。
自分が一番下手なバスケットボールプレイヤーであると思いながら、追いかけるだけの毎日。

何か取り柄を持って、それを材料に自分を鼓舞していくしかないようだ。
中学部と同じように。



と、ある程度シリアスな雰囲気の文章を書いてみた所で、勉強の話題である。

怒涛の宿題ラッシュもなんとか切り抜けたものの、古典に数学とちょこちょこ中級の宿題を小出しにして、ふと山積みになったそれらを見て絶望する未来が見えているので、計画的にこなさなければならない。

ここで計画的にできれば苦労は一切ないのだろうが、最近は「朝勉強」が効率的であると気づいた。

昼間に寝て、朝、というか夜の3時くらいに起きて、尻に火が点いた時に課題をこなす。
生死をさまよった時にこそ力を発揮できるので、名前は某漫画からとって「サイヤ人勉強法」と名付ている。

サイヤ人って言われるとなんで悟空じゃなくてベジータの方が浮かぶんだろうね。あれ、俺だけ?


ちなみに中学部では、火の点くタイミングが遅すぎて、最終的に失敗する「チャオズ勉強法」だった。


さよなら天しゃん…………。
プロフィール

あのにむ7

Author:あのにむ7
年中、形の見えない敵と戦ってましたが、最近それが睡魔ということに気付きました。

FC2カウンター
目標は2億人。
FC2ブログランキング
押すと幸せが訪れるよ。

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。