スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレでの惨劇

今日の出来事。
夜、塾や脚本やと山積した問題に追われた1日も、着々と終わりを告げようとしていた23時。

完全に油断していた。ありきたりな言葉だが、敵は最初から近くにいたんだ…………。

そろそろ寝ようかと思いPCを閉じると、突然便意が襲いかかってきたので、トイレに駆け込む。
無事、大腸から通達されたクエストをクリアし、トイレットペーパーを取ろうとした時だった。

紙 が な い 。

待て、クールになれ前原圭一!
普段はトイレの棚に積まれていたはずだ。横を一瞥する。

ない。
どうみても、トイレットペーパーがない。

ずっとトイレに置いてある、満面の笑みを浮かべている子供の人形が、今では甚だ癇に障る。

ま、待て、ク、ク、クールににゃれ!
我が家ではこういう時、トイレの扉を開いた所にちゃんと置いてあるんだ。

いざ、オープン・ザ・ドア!











遠いッ!
遠すぎるトイレットペーパーッ!

目測2m弱あるぞ?便器に座ったまま取れとか、ゴム人間かよ。
しかし、横にはトイレには必ず常備されている、棒状のアレがあるはずだ。

トイレ掃除用箒みたいなやつ。
これがあれば、頑張れば届く!行け、俺の思いを全て乗せて!

ちょんちょん。
届く!あとちょっと頑張れば届く!
トイレットペーパーの頭頂部にギリギリ届いている。辛うじて引き寄せられるかどうかという絶妙な位置。
だが綻びが。一進一退の攻防を続けているとトイレットペーパーが傾き始めたのである。

ボテッ

空しく転がっていくトイレットペーパー。。
待って!行かないで!ちょっと!本当に待って!

絶望。
マジかよ………………これ、一生トイレで暮らさないといけないかもしれないぞ。


そう思い、神に懺悔していると、父親が通りかかったので、トイレットペーパーを持ってきてもらいましたとさ。



唐突に話が終わる。これぞあのにますマジック! オ、オチがなかった訳じゃないんだからね!

まぁ日常生活にキッチリオチがある話なんてそうそう無いし、そもそもこの話自体、中身がアレ過ぎて文に書き起こすのも躊躇ったレベルだからね。
こんな話を書くのって本当に俺くらいじゃないのだろうか。


明日は演劇の配役を決めることになっているが、果たしてどうなるか。
ていうかそもそも脚本が大丈夫か、疑問。
プロフィール

あのにむ7

Author:あのにむ7
年中、形の見えない敵と戦ってましたが、最近それが睡魔ということに気付きました。

FC2カウンター
目標は2億人。
FC2ブログランキング
押すと幸せが訪れるよ。

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。